マエダグループ・プライバシーポリシー
 マエダグループは、その企業活動のすべての局面において、個人情報を適正に取扱い保護することが社会的責務と考えます。マエダグループは、個人情報の保護に関係する法令等を遵守するとともに、以下のポリシーに基づき社会の信頼に応えるように努めます。
個人情報とは
個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名・生年月日・電話番号・住所・勤務先・クレッジット番号・銀行口座番号等の情報により特定の個人を認識できるもの、他の情報との照合が容易にでき、それにより特定の個人を識別できるものを意味します。
個人情報の取得について
マエダグループは、個人情報を適法かつ公正な手段により取得します。
個人情報の利用について
マエダグループは、取得する個人情報につき、ご本人に対して利用目的を特定し明らかにします。また、取得した個人情報は、その利用目的の範囲内での事業の用に供します。
個人情報の安全管理について
マエダグループは、個人情報の紛失、破壊、改ざん、流出、不正アクセスなどの防止に努めます。そのための安全管理措置として、個人情報保護管理の責任者を定め、その実行性を確保するための適切な仕組みを整備します。また、役員・従業員への教育を通じた啓発を図ります。
個人情報の第三者への提供について
マエダグループは、下記の場合を除き、ご本人の同意を得ることなく個人情報を第三者に開示または提供しません。開示または提供する場合は、個人情報の不適切な流出防止をはじめとする保護のための措置が相手方で確保されるよう努めます。
 
 ア)業務委託先または提携先に業務上必要な範囲で提供する場合。
 イ)合併、会社分割、営業譲渡その他の事由による、事業の法令等に基づく承継の場合。
 ウ)法令等によって提供することが求められた場合、あるいは法令等により提供することが許容される場合、その法令に従った範囲内で提供します。
個人情報の開示・訂正等について
マエダグループは、その保有する個人情報について、ご本人から開示・訂正等のご要望があった場合は、法令の趣旨に則り速やかに対応します。
個人情報の保護に関する取り組みの対外的取り組みの明確化と見直し・改善について
マエダグループは、個人情報の保護に関するこの『マエダ グループ プライバシー ポリシー』と、個人情報に関するお問合せ方法などの諸手続きを対外的に明確化いたします。また、その取り組みの継続的な改善、向上に努めます。
戻る


トップページ 店舗案内 採用情報 会長挨拶